駅・公共交通機関での金物納入実績

駅・公共交通機関でも金物が活躍しています。特にステンレスの耐腐食性や耐久性、耐熱性は適材適所です。きちんと手入れさえ怠らなければ、衛生的に良い状態を保つことができます。

また、ステンレス素材を使うだけでは無く、現場にフィットした、安全性の高い物に入れ替えるだけで、みなさまの作業効率やミス発生は大きく改善します。オーダーメイド製作の金物を通じて、みなさんの事業をサポートします。

私たちに、安心しておまかせ下さい

安全面、清潔面や部品の修理など、お客様の様々なご要望にお答えしていきます。まずはご相談下さい。具体的になっていない場合もご提案をしながらの製作が可能です。

図面を渡されたが、どうすれば良いかとお悩みの方、どこに頼んだら良いかお困りの方、まずはこのページをご覧いただき、よろしければお問合せ下さい。

また、使えなくなった工場の部品や台車など見本を持ってきていただいて「これと同じもの作ってくれませんか?」「溶接して直せますか?」などのお悩みにも対応可能です。

製作事例

商品カテゴリシンク・流し・フード・カウンター
用途手洗用流し
納入先池袋ビル
サイズD=180×W=300×H=450
材料1.2
材質SUS304
仕上げミガキ

手洗専用シンクのため、サイズが一般的なシンクと比較してかなり小さいサイズとなります。そのため、シンク製作時に捻じれや歪みが発生しやすくなるのですが、加工工程を見直し、丁寧に製作することできれいに製作することができました。

また水返しはシンクと一体曲げ加工(端部面取り)最小寸法となっています。
シンクの足は施工しやすさを優先した形状で製作しました。

水返し立ち上げ部分は、シンクの使用時に手が触れることも多い部分のため、バリ取りなどを重点的に行い、安全面にも注意して製作を行いました。またシンクのトラップの大きさなどは地域によって規格が異なることも多いため、設計時の打ち合わせが重要です。

商品カテゴリ建具・その他部品
用途レールガイド
納入先各種施設
サイズD=300×W=360×H=18
材料~6000mmまで対応
材質SUS全般
仕上げヘアラインや鏡面仕上げなど各種対応

Uステンレールとは、学校や工場など多くの施設で使用される建具の部品となります。
ドアの下などに設置され、ドアの車輪等がUステンレール上の溝に沿って可動します。

商品カテゴリ梯子(はしご)・タラップ
用途2Fから屋上へのタラップ
納入先大町公共機関
サイズW=430、H=4100
材料Φ34×2.0
材質SUS304
仕上げHL

店舗用等のステンレスタラップは、工場で製作したあと現場でネジ等で取り付けますが、現場で取り付けたときにサイズが上手く合わないといったトラブルが起こることがあります。
私たちで製作したこの屋上用ステンレスタラップ(はしご)は、現場での取り付け作業がスムーズに行えるように、ブランケットのピッチをしっかりと測り、ズレのないように気を付けて製作しました。
また取り付け穴はルーズ穴となっているため、万が一取り付け側のサイズが図面からずれていたとしても、問題なく取り付けることができます。

店舗の屋上に設置され、かつ光を反射するステンレス製で目立つ物のため、外観には気を遣って仕上げています。
具体的には、溶接跡に残る溶接焼けをしっかり手作業で取り除き、見た目にもキレイなヘアライン仕上がりになるよう気を付けました。

また人が立てるタラップ上部の台(歩み板)の形状が、一般的な正方形、長方形ではなく面積を広くした台形になっています。
溶接等の難易度は少し高くなりますが、実際に使用した時の安定性、利便性等が高まる設計となっています。

商品カテゴリ架台・フレーム
用途雪止め
納入先北陸新幹線 某駅
サイズ600m
材料アングル材、角パイプ ワイヤーメッシュ
材質
仕上げ溶融亜鉛メッキ処理

この雪止めフェンスは、屋根の上の点検スペースが雪で埋まってしまわないように設けられたフェンスです。この雪止めフェンスは合計600mもの長さとなるため、現場での作業性を最大限に向上させるために、当社でできるだけユニットに組み立てて納入を行ないました。さらに、屋根の上に設置することから、勾配を考慮して設計し対策したものを納入しないと現場合わせに時間がかかるので、当社にてその勾配を考慮した上で図面に反映し、製作しました。なお、曲がった部分や扉が付くなど特殊な部分に関してのみ、現場合わせにて施工しています。

またこれは、見えないところで使用されるので、どちらかと言うとデザインよりも長年の使用に耐えられるよう、例えば強い風雪の場合でも倒れないように補強を入れるなど、機能性重視で製作しています。

コストを下げるために鉄で製作した上に防錆のため丁寧に溶融亜鉛メッキ処理を行っています。このほか、人目につくような位置に設置されるフェンスでは、例えばカラフルな塗装を行うことも可能ですし、ヘアライン仕上げのステンレスを用いたフェンスを製作したり、メッシュではなく、ガラスや柵状のものを使って仕切ることも可能です。

商品カテゴリ架台・フレーム
用途備品の収納
納入先小学校
サイズ1,500×400×400
材料角パイプ
材質SUS304
仕上げヘアライン

この製品に関しては、長さ1,500mmであり2人いれば持ち込めるので、当社工場で完成させたものを納入しています。これよりも大きく、分割で納入が必要なケースにおいては、繋ぎ目の部分を入子(ジョイントパイプ)にして、現場でも間違いなく組み立てるよう配慮しています。

このステンレス製の収納棚の棚の部分には、見た目にも美しくなるよう工夫がされています。通常であれば角パイプのフレームの上にステンレス板を載せ、上から溶接を行います。こうすると、外から溶接が見えてしまい外観上お客様に喜ばれないケースがあります。この収納棚の棚部分は、溶接した部分が外から(上面から)見えないように、まずステンレス板を曲げ箱形状にしたものをフレームの枠内にはめ込み、フレームの下の部分で溶接を行っています。
こうした溶接位置を外から見えない位置にするなど、細かい点に配慮して、普通のステンレス製収納棚でも見た目に美しい製品を作ることを心掛けています。

商品カテゴリ架台・フレーム
用途消防ホースの収納
納入先消防署
サイズ2000x900x400
材料角パイプ
材質
仕上げ焼付塗装

この消防ホース用の棚は、消防署向けに製作したものです。消防ホースには様々な仕様があり、かつ、消防署のスペースも場所によって違うのでその都度現場の状況に応じて製作する必要があります。当社では、形状・寸法が違うこうした大きな棚も一品一品手作りで製作して、おさまりが良いように精度よく仕上げ、現場の据付作業性の向上に貢献しています。

2m程度の大きなサイズになると、一般的にはいわゆる鉄工所が扱う範囲になりますが、こうした大きな棚でも一括で請け負うことができるのが当社の特徴です。多くの鉄工所の溶接は、設備的・技術的に肉盛り溶接しかできないケースがあり、アルゴン溶接(TIG溶接)ができないことがあります。当社ではこの肉盛り溶接とTIG溶接を使い分け、例えば棚板を設置する際に肉盛りが邪魔になるような箇所、あるいはデザイン重視の箇所にはアルゴン溶接(TIG溶接)を用いるなどしています。また、こうした棚にパネルを貼り付ける(板金加工)ことも当社で対応しています。

商品カテゴリ手摺(てすり)
用途階段昇降用
納入先某長野県内の駅
サイズ約150m
材料丸パイプなど
材質SUS304
仕上げヘアライン処理

実際の階段の勾配と、図面の勾配が違っており、お客様から「なんとかならないか」と相談を受け、手摺の再加工と現場での加工などをさせていただきました。最終的には綺麗に納まり、お客様にも喜んでいただきました。
この手摺は、現場施工が楽になるよう細部に渡って工夫されています。通常は手摺とブラケットを一体にしたものを納入し現場で取り付けますが、このケースでは、先にブラケットを壁に取り付けた後にパイプ(笠木)を上に乗せ取り付ける方法を取っています。こうすることで部品単位で納入ができるので納入・搬送も楽になる上、現場での取り付け作業および位置あわせに要する作業が大幅に低減します。

商品カテゴリ建具・その他部品
用途水廻り・キッチン・トイレ 配管スペース
納入先駅・ホテル・学校など
サイズ300x1000mm
材料鋼板 1mm厚
材質鋼板 1mm厚
仕上げヘアライン

この製品は、業界ではライニングと言われる、壁とキッチンなどの間の配管を通すスペースの上に設置するものです。こうした製品は、通常現場での取り付けは設置してボンドなどで固定するのみですが、当社はおさまりが良くなるように少し工夫して納入させて頂いています。
たとえば、ライニングを設置する場所の下地に別のステンレスの板があるような場合、当社ではすべて図面通りに製作するのではなく、現場の寸法に収まるようにクリアランスを多く取って納入しています。さらに、曲げ加工に関しても少し強めに(90度よりも鋭角に)曲げ、現場でぴったりと合うように調整しています。

商品カテゴリ建具・その他部品
用途柱カバー
納入先長野駅構内
サイズ2000x1500(mm)
材料1.6mm厚
材質ボンデ鋼板
仕上げ焼付け塗装

この丸柱は、当初の設計では大きな円柱形状になっていましたが、現場での取り付け作業時間および工場での曲げ加工に要する時間が多く掛ってしまう為、当社から形状を円柱から楕円形状に変更する提案をさせて頂き、ご採用頂きました。さらに当初設計では2分割(半円+半円)でしたが、8分割への変更提案(上下2分割、半円部分とストレートの部分に分ける)によって、現場での取り付け作業性を大きく向上させることに成功しました。

この丸柱を製作する過程では、プレスブレーキという曲げ加工を行う機械によって、均一な力を掛け少しずつR形状を作り出すことが必要です。当社ではなめらかなR形状になるように細心の注意を払って製作しています。
さらに、各パネルの繋ぎ目部分は通常コーキングを行いますが、この丸柱はコーキングを使わず各パネルを精度よく合わせることで、目地を見せる作りになっています。このコーキングを使わない方法によって、短納期とコスト低減をすることができました。

商品カテゴリ建具・その他部品
用途看板
納入先店舗
サイズ1150x1150(mm)
材料1.5mm厚
材質SUS304
仕上げヘアライン

この製品のように店舗の看板として用いる文字は、それぞれの文字のパーツごとに看板に取り付けるようにすると、現場での取り付け作業に膨大な時間が掛ってしまいます。従って、こうしたケースでは文字毎にパネルを製作し、それに先に取り付けるようにしておくことで、現場での取り付け作業時間を短縮できるようにしています。

この製品はステンレスで製作した、カタカナの「ン」の文字です。お客様からお送り頂いたCADデータをレーザー加工機に読み込み、それに基づいて抜いたものを丁寧に溶接して、立体的に仕上げています。この「ン」は店舗の看板に使用されるため見た目が重視されるので、溶接の際に発生した歪み・ゆがみ・焼けを仕上げています。さらに、パネルに文字を取り付けるための金具は外から見えないように工夫しています。

お客さまが使えるようになるまでの流れ

step1

お問い合わせ

仕様決定後、正式な見積書を弊社担当よりご提示させていただきます。 お客様より書面に対する回答をいただきまして、正式な契約とさせていただきます。

step2

図面・イメージ画の送付

弊社工場にて誠心誠意お客様の期待にお答えする製品を製作いたします。

step3

仕様のお打合せ

原則的に工場引取りとさせていただいております。 もちろん、指定場所への納品をご希望のお客様に対しては、別途運賃をいただき、郵送納品にも対応させていただきます。

step4

契約の締結

お問い合わせ窓口にお電話・メールにてご連絡ください。 ご不安な点などご質問も受け付けております。 製作以外の施工や取付等に関してもご相談ください。

step5

製作の実施

図面やイメージ図面などをお送りいただき、より細かな要望や使用用途などについてお伺いします。 現状のお困りごとなどもお教えいただければ幸いです。

step6

ご納品

ただいた資料をもとに、弊社へのご要望やご期待・ご依頼内容などをしっかりヒアリング。 製作可否や納期、コストに関する内容など、なんでもご質問ください。 図面・加工方法・材料などベストな仕様を決定いたします。

私たちの強み・他との違い

みなさんに「安心して」「便利に」「身近に」金物を使って頂くために…

1点からオーダーメイド作成

オーダーメイドというと、ある程度発注規模が大きくないと無理なのではと不安は不要です。私たちはオーダーメイドも喜んで製作します。ご心配なさらずにご相談下さい。

遠方でも安心のアフターケア

製作してお送りする全国対応をお送りしています。しかし現場によっては寸法通りでも取り付かないことも。私たちは、そういう場合でも新規扱いではなく、できるだけ修正対応します。

他社製品の補修・再製作OK

ずっと使っていた物ほど、製作先が分からなくなる物。私たちは、対応できる製品であれば他社製品の補修や再製作を承っています。他社で断られた、対応してもらえない物ご相談下さい。